« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013.02.28

あたらしい首輪

     

ちょらくの首輪がもう古くなってしまったのと、
ちょうじろうは巨猫だったので
犬用の太い革の首輪をしていたのですが、
やせてしまって重そうだったので、
あたらしい首輪を注文して作ってもらいました。

こちらで作っていただきました。
     ↓
「猫の首輪工房」

   

Dsc_0544
届いた首輪は色違いのおそろいです。

Dsc_0546
かるくなって、ちょうじろうも楽そう。

Dsc_0547
らくは赤がよく似合っています。

   

| | コメント (4)

2013.02.22

猫の日

   

今日は、2月22日。
ニャンニャンニャンで猫の日です。

世界中の猫たちが、しあわせに暮らせますように。
ゴロゴロと喉をならし、しあわせに過ごせますように。

猫がしあわせな国は、きっと人間もしあわせなはず。
そんな願いをこめて、バンニャーイ!

   

222_fb

    

| | コメント (2)

2013.02.18

なつかしい写真

   

皆さま、いつもちょうじろうに温かいコメントを
いただきまして、ありがとうございます。

久しぶりになってしまいましたが、
最近のちょうじろうの近況をお知らせしたいと思います。

やはり、ガンは着実に進行している様子です。

下剤で液状の便を無理矢理出しているため、
栄養の摂取ができず、どんどん痩せてきています。
あんなに大きくて、両手で抱えてもありあまり、
重くて長時間抱いていられないほどだったのに、
すっかり小さくなり、両手ですっぽり抱えられ、
ぜんぜん重くなくなってしまいました。

便の出も悪くなり、3〜4日に一度やっと出る感じです。
いきみすぎて戻してしまうことも度々あります。
尿は変わらず、少しずつ少しずつ出ています。
がん細胞が左の骨盤を溶かしているためボロボロで、
いつ歩けなくなってもおかしくありません。
そのため、階段の昇り降りもやっとの思いです。
歩いていても、ふらつくことが多いです。

でも、どんなちょうじろうでも
わたしにとっては大事な大事なちょうじろうです。
かわいくて、かわいくて、仕方ありません。

    

ガンらしきものの存在が発覚したのが昨年の9月。
悪性のガンと判明して、手の施しようがないことが
わかったのが10月。

それから今まで、本当に穏やかに過ごしてくれています。
夕方、缶詰をあける音を聞くと、ちゃんとやってきて
おねだりするだけの食欲もまだあります。
それが、本当に救いです。
スヤスヤと寝息をたてているちょうじろうを
ぎゅっとして、おでこをくっつけて、
そんなひとときが、この上なく幸せです。

「いつかは」と覚悟しつつも、「まだまだ」と
念を送り続けています。

    

先日探しものをしていたら、一枚の写真が出てきました。
ちょらくがわが家の子になったばかりの、
かれこれ11年前の写真です。
まだ両腕にスッポリ収まるくらい小さかった2匹。

この頃から、オナカ丸出しで警戒心皆無だったちょうじろう。
この頃から、ずっと幸せを与え続けてくれているちょらく。

今日も、これからも、2匹には感謝の気持ちでいっぱいです。
まだまだ、こんな幸せな時間が続いてくれますように。 

    

Choraku_chibi

    
    




   

| | コメント (13)

2013.02.13

ホームページリニューアルのお知らせ

    

公式ホームページ「小泉さよ作画室」を、
リニューアルいたしました!

タイトルも一新して「小泉さよのしごと」に!

オリジナルグッズも掲載しておりますので、
(まだまだ細々とですが…今後増やしていく予定です。)
ぜひぜひ遊びに来てくださいませ。

お仕事のご依頼やおたより等もお待ちしております。 
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!     

  

Top_image

→こちらです!

※リンクを貼っていただいている方は、

 お手数ですが、名称の変更をお願いいたします。

 (アドレスは変わりません。)

 

    
     

| | コメント (0)

2013.02.03

ちょらくのフェルトブローチ

    

またまた更新が滞ってしまいましたが、
ちょうじろうは、今も相変わらず
穏やかに過ごしております。

たまに戻してしまったり、
体重が2キロ以上減ってしまったり、
頻尿で何度もトイレに座ったり、
一日4〜5回の下剤を飲むのを嫌がったり、
心配なことや大変なこともありますが
相変わらず、痛みや苦しみなどなく
過ごせているのは、何よりのことです。

   

さて、久しぶりに明るいニュースです!

お友達のフェルト作家さん、村瀬夏子さんに、
ちょうじろうとらくのフェルトブローチを
作っていただきました!

届いたブローチを見て、感動!
とってもよく似ていて、とってもかわいいでしょう!?

夏子さんは、フェルトで様々なものを作ります。
そのあらゆるものが、その特徴を捉えていて、
とてもかわいくて、かつファンシーすぎず、
何とも言えず、ステキなのです。

そんな夏子さんのブログはこちらです↓
ぜひ見てみてください!

Spiral Craft  

    

Choraku_brochi
そして、届いたブローチがこちらです! 
   
   

| | コメント (10)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »