« 月光荘ムーンライト展2010 | トップページ | ねこの置物 »

2010.08.17

ありがとうございました。

  

「月光荘ムーンライト展2010」無事終了しました。

  見に来ていただいた皆さま、
  どうもありがとうございました。

  

Jushinki4671_2

  

|

« 月光荘ムーンライト展2010 | トップページ | ねこの置物 »

コメント

え~っと‥‥‥。
残念ながら「月光荘ムーンライト展2010」にはお邪魔できなかったんですが、これが8月4日の記事にある「小さな立体作品」ですね。

私、高校の時、芸術の選択科目で、音楽・美術・書道から音楽を選択してしまいましたので、美術に関しては中学までしか学んでいません。
まぁ、その後も、そっち方面の感性を磨くような努力をしてこなかったんですが、このような作品を鑑賞する能力がありません。

NHKの「美の壺」みたいなヒントをいただけないでしょうか。

タイトルは、いわゆる「(無題)」という扱いでしょうか。
大きさは、「マッチ箱」大? 「コンデジ」大?
私には、固定観念から、ある工業製品(ラジオ)のモックアップのように見えてしまうのですが‥‥‥。
でも、アンテナ(みたいに見える)のループと、ボディの木目はいいナ~と思いました。(あぁ、ちなみに、意匠とは縁遠い分野の技術屋です。)

もっとも、落語のオチを解説するようなことをしても、しょうがないのかな。
解釈は、見た人にゆだねる‥‥‥ということで。

投稿: まっくろくろねこ | 2010.08.21 20:20

>まっくろくろねこさん

コメントありがとうございます。

こちらのタイトルは「受信機」です。
ホームページ(リンクの一番下)にも
シリーズでたくさん作ったものを載せていますので
よかったら見てみてください。

大きさはマッチ箱大くらいです。

人と繋がるためのツールやシステムは
世の中に山のようにあるけれど、
最も原始的である「想念」や
「虫の知らせ」「テレパシー」などといった、
人間が本来持つ力で繋がるための
ツールのひとつとして作りました。
日々誰かから発信される、どこからか不意にやってくる、
とりとめのない些細な思いを受信して知らせてくれる機械です。

  

投稿: sayo | 2010.08.22 17:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 月光荘ムーンライト展2010 | トップページ | ねこの置物 »