« 十五夜 | トップページ | ポカポカ »

2007.10.01

東京の遺産

    
友人と、阿佐ヶ谷と荻窪にある公団住宅を
見て歩くお散歩に行って来ました。

阿佐ヶ谷住宅も、荻窪団地も、
50年の歳月を経て、とてもいい環境になっています。
フカフカの芝も大きな木もたくさん。

しかし、すでに取り壊しが決まっていて、
この姿を見られるのもあとちょっと…。
なんともざんねんな話です。

東京にあって奇跡的なこの緑の量。
どうにかこの環境や雰囲気がのこるような
公団に生まれかわりますように…。

       
Imgp2026 Imgp2029
番号がふってあるなつかしい団地風景
中庭の公園がとっても気持ちいいです。
  
Imgp2032
立派なさるすべりの木があちこちに
  
Imgp2049 Imgp2046
管理人さんにお話を聞いて、入らせてもらった荻窪団地のなか
  
単独者用の棟の流しには洗濯板がついていました。
古いとびらに、古いドアノブ、蛇口、かぎ、タイル…
あらゆるものが、あぁ、ツボでした。(趣味がシブくてすみません。。。) 


Imgp2054
さいごは荻窪の邪宗門でシメの一服
とっても落ち着く喫茶店です。
   
   

Imgp2039
あ、それから途中の公園にあった看板
なんとも邪悪な猫の顔!(笑)
   
   
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

雨だったので本物の猫さんには出会えず…。
    ↓
   
Banner_02
   
   

|

« 十五夜 | トップページ | ポカポカ »

コメント

むむっ、ねこが沢山いるのでしょうか?
会えなかったのが、残念ですね。。。
私もお散歩に行くと無意識に猫や犬を探しちゃいます。

また、こんな素敵な団地も壊されてしまうのですね。。
今どき、洗濯板が付いてる所そうそうないですよね。
何だか、懐かしい公園ですね(^^)
なくなってしまうのが惜しいです。
この公園に来てた人はもっと残念でしょうね。。。

投稿: 桃 | 2007.10.01 22:34

うひゃー、すごい猫看板だ。w
うちの黒猫に似ているような・・・
不幸にも捨て猫となってしまった猫たちと、共存できる社会になることを祈っています。人間がココロを入れ替えないと!!

投稿: じぇま | 2007.10.02 00:00

この昔のままで再現して立て直して欲しいよねぇ。
変に近代的にしなくてもいいのに。
同潤会アパートの立替は残念でした。

昔のものを再利用してリフォームして欲しいよねぇ。
こんなにいい芝があるのに。

投稿: nobi | 2007.10.02 00:02

懐かしさ溢れる団地ですネ!
団地に緑いっぱい、公園もあっていいなぁ〜と思いました。
お弁当持って行ったり読書したりお昼寝するのも気持ち良さそう!
緑はこのまま残してほしいですね!
ねこの看板、なにを使い終わったあと、なんでしょう?
気になります。
ネットをかけるというとゴミ捨て場くらいしか思い浮かばなく、、、
ネットにねこがひっかからなければいいのですがー。

投稿: あっこ | 2007.10.02 01:26

仙台にも県営同心丁アパートというなんとも味のある団地があったんですけど、
今年に入ってから建物も周りにあったたくさんの木も撤去されて更地になってしまいました・・・(;_;)
なんでもかんでも取り壊したり、建て直したりしなくてもいいと思うんですけどね・・・
たまにサイトで在りし日のアパートを見たりしています
看板ネコ・・・だんだん手ぐすねひいてる悪徳商人に見えてきました(^_^;
「お代官様黄金の餅を・・・ヒヒヒ」みたいな・・・

投稿: あさひ | 2007.10.02 12:50

お~猫の日のお部屋ナンバーだぁ
土地がお高いから上に伸びなくてはならないのですね
さるすべりの木って生長が遅いからもったいない~
実家も引き払ったあとにびっくりするぐらい
建売ハウスが何件もできたらしい・・

投稿: tamapi | 2007.10.02 18:29

わぁっ、ドローイングにまた新作がたくさん!!
この前の白ねこさんのイメージで作ったものも素敵だったけど、今回もいろいろ楽しませてもらいました~♪
勝手に妄想しちゃいましたが(笑
秋にぴったりな色合い。。。違ったらすみません^^;
ラフ・スケッチも面白かったです!
やっぱり、う○ち・コロコロちょうちゃんは笑える~^^

投稿: 桃 | 2007.10.02 23:08

わたしの親戚が住んでいる団地も
近々、建て替えが決まっているらしく
見慣れた大きな桜の木やイチョウ並木の
風景がなくなると思うとなんだか寂しいです。

少しでも今の雰囲気が残るような
建物・風景になるといいですね(^O^)

しかしこの看板...
黒猫の顔が大きすぎませんか!?(笑)

投稿: J&M | 2007.10.04 15:41

また、桃です!すみません。。。
実はさよさん、我が家に新しい家族が増えます♪
その子は、「オウチサガシテマス」のブログの白ポチ君です♪わ~い!
良かったら、見てやってください~~♪
とっても可愛い子です!親ばかですんません。。。
ど~ぞ、よろしくです♪
うちは、これで8にゃんになりま~す(^^)♪

投稿: もも | 2007.10.04 18:59

もともと木造建築の文化だからでしょうか、、
諸行無常の思想が根底にあるからでしょうか、、
わりと日本って平気でザックリあたらしく変化してしまいますね。。
センチにひたらず前向きなのはいいですけど、
年月を経たものももうちょっと残ってくれたらと思います。。

>nobiさん
そういえば、同潤会跡まだ一度も行ったことないです。。
建て替えるよりたいへんなのかもしれないけど、
それでもぜひリフォームにしてほしいよねぇ。。

>あっこさん
ねこ看板はお砂場にありました。
きっと猫がウンチしちゃうから使ったらネットをかける掟に
なってるんだと思います。

>tamapiさん
よくお気づきで!笑
ふと見たら222(にゃんにゃんにゃん)だったので
うれしくて激写してみました。

>桃さん
あたらしい家族おめでとうございます!いいですねぇ〜
それにしても8匹もいらっしゃったとは!
家中にゃんこだらけ、うらやましいです。

投稿: sayo | 2007.10.09 13:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 十五夜 | トップページ | ポカポカ »